WorkFlowyで記録を蓄積しながら日記を振り返る[わたしの日記の振り返り方①]

スポンサーリンク

前回MemoFlowyを使った日記の書き方をご紹介しました。

MemoFlowyを使ったわたしの日記の書き方
ここまで日記についていろいろ書いてきて、ふとじぶんが日記をどう書いているか伝えていないと気づきました。ここを伝えないと日記に関する情報や知恵...

今回は日記をどう振り返るかです。日記の振り返りはWorkFlowyをパソコン画面を二分割して左側を振り返りの項目、右側を日記の項目にして両方見ながら振り返りを行っています。

それでは振り返り項目をご紹介します。全ての振り返り項目をご紹介しようと思っていました。しかしものすごく長くなりそうだったので一つずつ紹介していきます。

1. 今日はどういう日だったか?

まずは日記を見ながら今日はどういう日だったかを振り返ります。前回PoICに従って日記の情報を4分類(記録、発見、引用、プロジェクト)すると書きました。この項目では主に記録としての情報を振り返ります。

たとえば仕事で相手先を回った、あるいは小説を読んだといったものが記録になります。PoIC詳しい情報に興味のある方は以下のマニュアルを読むのがおすすめです

1-1. 今日一日の評価は?

まずきょう一日の評価をします。一日の中のプラス要因とマイナス要因を日記からコピペしたり、思い出した内容を追記したりしていきます。何回かやっていくと自分がプラスと感じるのはこういったとき、マイナスと感じるのはこういったときと分かってくるので最初からフォーマットにしておいてできたかどうかを書いたりします。

自分の一日の中のプラス要因、マイナス要因の例を上げてみます。

プラス要因

  • 仕事がしっかりできた
  • 人に貢献できた。
  • アウトプットできた。
  • インプットの実施
  • 成長を感じた。新しいことができた。
  • 知的生産ができた
  • 家族の時間が持てた
  • 趣味の時間
  • 運動した etc.

ここは人それぞれですね。他にも目標が進んだとかおいしいものを食べたなんて項目があってもよさそうです。

マイナス要因

  • 健康不良
  • 時間対効果が低い
  • 感情に支配される
  • 本を読んだり勉強する時間が少しも取れない

こちらも人それぞれでしょう。

トピックURLを利用して蓄積する

項目にはときどき以下のようなURLが入っています。これはWorkFlowyのトピックのURLです。

  • 仕事がしっかりできた
    [提供](https://workflowy.com/#/5ed97ebfefc0)

例えばプラス要因の「仕事がしっかりできた」のところにはどんな仕事をしたか書きます(実験、請求書処理、会議の進行役etc.)

そのあと書いたことを他のトピックに移して蓄積していきます。書いたことをコピーして、URLをクリックして貼り付けるだけで他のトピックへ蓄積できます。今回の場合は「提供できること」というトピックに自分がどんなことができるのか、提供できるのかということが蓄積されていきます。

他にもインプットの実施では本のタイトルを書いています。まいにち蓄積していくと読書録になります。URLでトピック移動できるのはWorkFlowyのいいところですね。トピックURLはノート部分に書いてあります。

1-2. 再現性を高めるためにできることは?必要なものはチェックリストへ。

プラス要因を再現するためにはどうすればいいか考えます。

もし必要ならチェックリストを作ったり、taskchute、たすくまへ追記したりします。

1-3. 達成するための課題だと感じたことは?

プラス要因を阻害するものや、今日のマイナス要因で何とかしたいものを書きます

1-4.原因は?

上で出たものの原因を探ります

1-5.解決するなら次はどうすべき?

解決できるものなら次はどうすればいいか書きます。ここで大事なのは自分の力でできるものにすることですね。

1-6. 身の回りで問題だと思っていることとは?[洗い出し]

ここでは上のように原因とか、次はどうすべきとか考えません。思いつくままに書いていきます。書いてみると毎日出てくる問題やいつの間にか書かなくなる問題があります。毎日出てくる問題や文字量が多かったり詳細に書いてある問題を解決するようにしています。jmatuzakiさんのブログから取り入れた項目です。

私は毎日、身の回りで問題だと思っていることを書き出すようにしています。書いてるときは思いつくままに書き出しているだけなのですが、後で確実に自分を助けてくれるので続いています。正しい答えではなく、正しい問いに目を向けることで、突破口を見いだせるのです。

ここで出た問題も蓄積しています

1-7. 仕事時間の使い方振り返り

ここはtaskchuteでの振り返りを行っています。「7つの習慣」の第一領域と第二領域にあてた時間がどのぐらいか。瞬時レビューの評価のうち○、◎はどのぐらいかを振り返っています

目標は1+2>85%、2>30%。◎+○>50%です。

終わりに

自分がやりたいことをやれているか。やれていないならなぜなのかを振り返る項目でした。

振り返りをしていない方の中には「ここまでやらなきゃいけないの?」と引いているかたもいるかもしれませんね(汗)。あくまでもこれはわたしの例です。さいしょは本当に少ない項目でした。やっていく中で自分にあった方法が見つかると思います。ぜひ引かないでやってほしいと思います。

わたしが最初に振り返りを始めたのはこちらの記事からでした。

全部で6つの質問が並んでいます。ご覧いただくとおわかりいただけるかと思いますが、この6つの質問に順に答えていくことで、一日をふり返っての良いこと探し(達成感)と悪いこと探し(課題)をしたうえで、それぞれの原因を分析し、次につなげる準備まで完了することになります。

ご参考になれば幸いです。ゆうびんやでした。


日記、メモ帳、ライフログなど記録の楽しさを共有する新ブログ「Log is Fun!!」始めました。もしよろしければご覧ください。

日記、手帳、メモ帳、ノート、ライフログなど記録の楽しさ、大切さを共有するサイト
スポンサーリンク
336×280レクタングル
336×280レクタングル

おやくにたてましたでしょうか。よろしければシェアいかがですか?

おやくにたてましたでしょうか。よろしければフォローもいかがですか?