todoistの秘書AI「スマートスケジュール」の実力を試してみた

スポンサーリンク

todoistに今日登場したのが秘書AI「スマートスケジュール」です。

タスク管理術、手帳術、時間管理術、GTD、問題解決、論理的思考など、本屋さんに行くと様々な切り口の実続きを読む

スマートスケジュールは長いので秘書AI「スーザン」と勝手に名づけてみました。その秘書AIのスーザン。なんとタスクを入力するとおすすめのタスク実行日を提案してくれるそうです。

というわけで実際に試してみました。スーザンは以下の要素を参考に、あなたの予定を組みます。

あなたの習慣ー「不燃ごみ」という文字列を含んだタスクをを、いつも第二火曜日に予定している場合は、これを参考にして「不燃ごみの回収」などのタスクを第二火曜日に予定します。

タスクの緊急性ーTodoistの匿名ユーザデータから、スマートスケジュールは自動的にタスクの緊急度を見積もります。

平日か休日かータスクに含まれた文字列から、そのタスクが平日のタスクか休日のタスクか判断します。

現在のタスク量ー例えば、明日は予定が詰まっているけど、次の金曜日は予定がない場合、Todoistは優先的に金曜日に予定を組みます。

一日の目標タスク数ーTodoistは「カルマの設定」から、一日の目標タスク数を設定することができます。スマートスケジュールはこれを参考にします。

「Todoistが人工知能を搭載し、Todoリストから「秘書アプリ」に進化」

では実際にどの程度頭がいいのか試してみましょう

習慣から判断する。

私のtodoistには毎週木曜日に「ゴミ捨て(紙)」というタスクがあります。では「新聞紙を捨てる」タスクを追加した場合、スーザンはいつを提案するのか?

今日は11月17日の木曜日ですから来週木曜日の11月24日に自動でスケジュールして欲しいところです。結果スーザンが提案したのは

screenshot_20161117-181736-2

明日、11月18日でした。やや難しかったでしょうか。

タスクの緊急性での判断

次はタスクの緊急性での判断です。

「病院へ行く」「薬を買う」

これらのタスクなら緊急と判断して、スーザンなら今日と提案してくれるはずです。

 screenshot_20161117-181736-3

すべてのタスクが明日でした。

とりあえず寝てから判断しろということですかね。

平日か休日か

なら平日か休日かの判断はどうでしょうか。

「動物園へ行く」、「美術館へ行く」、「家族でおでかけ」

これなら休日を提案してくれるでしょう。 

screenshot_20161117-181736-3

…明日(金曜日)ですね。有給をすすめるスーザンやさしい!

しかし明日しか選択肢を持っていない疑惑も浮上してきました。

英語ならどうか

todoistブログには英語でタスクが書いてあります。

ならば「go to zoo」 これでどうでしょう。

 screenshot_20161117-181736-3

疑惑が確信に変わりつつあります。新規タスクに対する提案はあまりまだ慣れていないようです。

ではもうひとつ提案できること。リスケジュールはどうでしょう

リスケジュールでは?

スーザンはすでにあるタスクのリスケジュールも提案してくれます。予定を過ぎたタスクや複数のタスクを一括リスケジュールもできるので便利です。

いろいろ試してみましたが繰り返しタスクの場合、提案する日程は「延期する」コマンドと変わりませんでした。

唯一ちがったのが単発タスクのリスケジュールです。今日11月17日のタスクを明日に延期するのではなく、来週の火曜日、11月22日を提案してくれました。

これは金曜、土曜、日曜、月曜がタスクが多く入っていたため火曜日を提案したものと思われます。すこしスーザンの実力の片鱗が見えました。

結論

記事に書いてある以外にもいろいろ試してみました。いまのところスーザンの実力が発揮されるのは単発タスクのリスケジュールぐらいの印象です。

スーザンのこれからの成長に期待したいと思います。

ゆうびんやでした。   


日記、メモ帳、ライフログなど記録の楽しさを共有する新ブログ「Log is Fun!!」始めました。もしよろしければご覧ください。

記録の楽しさ、大切さを共有するサイト

こちらからフォローできます。

follow us in feedly

スポンサーリンク
336×280レクタングル
336×280レクタングル

おやくにたてましたでしょうか。よろしければシェアいかがですか?

おやくにたてましたでしょうか。よろしければフォローもいかがですか?