workflowyをスマホですばやくロードする4つの方法

workflowyをプレミアムで使っているとトピック数に制限がなくなります。そうするとやはりどんどんトピック数が増えていきます。

自分はプレミアムになってから2年ほど経ってるわけですが、多分数万もしかしたら十万単位でトピックがあるかもしれません。必然的にデータ数が大きくなりロードに時間がかかってきます。

特に問題になってくるのがスマホです。パソコンではブラウザで一度ロードしてしまえば、workflowyを閉じないかぎりロードは起きません。しかしスマホの場合はロードが頻繁に起こります。

分かる人にはお馴染みの画面

screenshot_20161124-180432

workflowyを見たかったり、書きたいときにロードが長いといらいらします。わるいときは何をしたかったのか忘れます。

現在わたしのスマホからアプリで起動しようとするとロードに47秒かかります。(ネットやスマホの性能にもよると思います。私はXperiaZ3でwifi使用でこの時間です。)

あらためて測ってみるとびっくりしますね。

この起動時間を短縮できないか?というわけでいろいろ試してみました。

見たい、編集したいトピックをシェアする

たとえばworkflowyにある持ち物リストやチェックリストをすばやくみたいとき。このように決まったトピックを見たいのであればシェアしたアドレスからアクセスするのがおすすめです。

時間を比較するとブラウザで普通に開くと前述のとおり47秒ですが、シェアしたものを開く場合は7秒でした。この40秒の違いは大きいです!47秒もかかると正直ときどき見るのをあきらめまてましたからね。

シェアしたアドレスをブラウザで開いて、スマホのホーム画面に追加すればすぐに見たいトピックへアクセス可能です。workflowyのトップから見たいトピックへ移動する時間も節約できるので決まったトピックがある方は便利ですよ。

ただ画面の下が「Add it to my account」の表示が埋まってのが気になるといえば気になります。

screenshot_20161124-180638

自分のアカウントだから追加できないので消せません。しかしロードの時間を思えば大した手間ではないかなと。ちなみにシェアすることでロードが短くなるのはシェアしたトピックしかロードしないためです。

どうシェアするかはこちらの彩郎さんの記事が参考になります。

公式アプリを使う

シェアするよりは遅くなりますが公式アプリを使う方法もあります。わたしの場合ロードにかかる時間は公式アプリで14秒でした。

ちなみに比較としてworkflowy編集アプリのHandyFlowyはロードに2分ほどかかってしまいました。機能は素晴らしいのですがこの点はネックですね。

スマホではあまりworkflowyを編集せず、見ることがほとんどであれば公式アプリを使うのがおすすめです

サブアカウント運用する

workflowyのサブアカウントを作って、頻繁にチェックしたり編集したりしたいトピックはそちらで見る、編集するという方法もあります。そうすればサブアカウントのトピックは少ないのでロード時間が短くなります。わたしは彩郎さんを真似してMemoFlowyはサブアカウントで運用しています。

サブアカウント運用については以下の水撫月 怜香さんの記事が参考になります。

トピック数を減らす

最後にあたりまえのことですが使わないトピックは消すことです。Evernoteに移したら消そうと思っているトピックがあるのでそうすれば少しは軽くなるのかなと思います。

いつか使うかもと思うとなかなか整理できないんですよね(汗)

終わりに

頻繁にチェックするトピック(持ち物リストやチェックリスト)はシェアする。それ以外は公式アプリを使うというのがすぐできるロードでいらいらしない方法かなとお見ます。

シェアしたトピックを編集可能にするかどうかは使い方次第ですかね。アドレスさえわかれば誰でもみることができるので気になる人は編集不可にしておくほうが安心でしょう。

あとはサブアカウント運用や使わないトピックを消していくことをしていけばスマホでworkflowyを使いやすくできると思います。

ゆうびんやでした。

スポンサーリンク
336×280レクタングル
336×280レクタングル

おやくにたてましたでしょうか。よろしければシェアいかがですか?

おやくにたてましたでしょうか。よろしければフォローもいかがですか?

コメント

  1. […] workflowyをスマホですばやくロードする4つの方法 | 1UP Letters […]